100,000年後の安全

100,000 年後の安全

前略、僕たちが不在の未来

フィランドにある世界初の高レベル放射性廃棄物の永久地層処分場「オンカロ」。地底深く掘られたトンネルの奥底に、「核のゴミ」は10万年間眠り続ける。想像を絶するほど遠い未来に向けてわれわれができることは?3・11前夜、はるか未来の地球の安全を静かに問いかけ、世界中で大きな話題を呼んたドキュメンタリー。

日本にも、核廃棄物の地層処分を研究している実験施設があって、そこへ行くと工事用のエレベーターに乗せてもらえて、地底トンネルの見学ができるんだそうです。ぜひ一度、行ってみたいんですよねぇ。(ま)

制作
2009年 / デンマーク、フィンランド、スウェーデン、 イタリア
監督・脚本
マイケル・マドセン
フィルム
カラー / 79分 / Blu-Ray

オフィシャルサイト : 映画『100,000年後の安全』公式サイト